ホーム製品案内≫ガスタービン部品 MD&A社
 

ガスタービン部品(MECHANICAL DYNAMICS & ANALYSIS社)


弊社は, MECHANICAL DYNAMICS & ANALYSIS社の産業用ガスタービン部門の代理店です。

取扱製品サービス


Re-Designによるガスタービン高温部品(動翼、静翼、シュラウド、燃焼器)の供給

MD&Aは、航空機エンジンで証明された技術を用いて、ガスタービン発電機(500KWから60MW)の製造および大型産業用ガスタービン向けの高温部品の製作と修理を行っております。航空機標準品質、高温部品のエンジニアリング実績、そして、自社開発の合金材料とコーティング技術で、業界のリーダーとなっています。


ガスタービン高温部品の製造および修理に採用される合金材料およびコーティングは、大型ガスタービンのために開発されたものであり、航空機エンジンの経験から直接生み出されたものです。この合金とコーティングの組合せにより、
OEMの耐クリープおよび耐酸化性能よりも優れた特性を提供します。MD&Aのエンジニアリング部門では、ガスタービンユーザーが経験する多くの共通問題に対して、実証された最先端の技術を用いて部品の再設計および改良を加えております。

ガスタービン ガスタービン


ガスタービン部品修理サービス

MD&Aではお客様からのご意見、部品の最適化、また85年の間培われた航空機エンジンでの高温領域での高度な技術を組み込むことにより、お客様に最善のガスタービンソリューションを提供しております。 産業用ガスタービン部品のコーティングサービスにおいてもリーダー的存在です。
自社開発のコーティング(TBCコーティング)によって、耐酸化および耐腐食性能を向上させ部品
の延命に役立っています。 当社は以下の最先端技術を用いて、お客様のメンテナンス費用を抑えながら、高品質サービスを提供してきております。

  • 高温冷却技術
  • 合金開発技術
  • メタリックコーティング